名古屋市瑞穂区

名古屋市瑞穂区の情報はコチラ


瑞穂区役所


お仕事の振替休日をとりまして、
急遽近所の瑞穂区へ足を伸ばしてみました。

今日は天むすが食べたい気分なんです。



天むすびの多香野

ココでは天むすびって言うみたいですね。

今日はイートインしたかったので
多香野さんの天むすびを頂いてきました。



店は一軒家を改造して作った感じの店舗です。

周りには民家が立ち並んでいるので爆音マシーンに乗る人は
大通りからエンジンを切って押してくるのが親切かと思います。




早速、天むすび定食を注文します。
するとお茶と一緒にキャラブキと卯の花が一緒にでてきました。

良いですね、天むすびを握るのに時間が少々掛かるので、
お茶請け、箸休めを一緒にだして頂いてつまみながら天むすびが出てくるのを待ちます。



でてきた天むすび
ウマイです。

今まで食べた天むすのどれよりも美味しかったです。

手で握れる程度の熱さなので、
そのまま口に入れても火傷するような熱さではありません。

一口で頬張ると、フワッと天むすがほどける感じがとても良かったです。
やっぱり握りたての天むすびはウマイなぁ。

駐車場もあるのでライダーにお勧めの天むすび屋さんです。




お腹もいっぱいになったんで名古屋市博物館へ行ってきました。
東京にあるような博物館をイメージしてはいけません。w

常設展示として「尾張の歴史」といった
縄文時代〜現代に至るまでの歴史を綴っているようです。

結構名古屋市内には遺跡跡もありますしね。



ちなみに名古屋市博物館には駐輪場が完備されています。
でも「クイバ」って読めますよね・・・。



館内にはロダン作の「考える人」もいたりしてちょっと面白いです。




弥生式住居が作られていたり、仏像も展示されています。



コレは洗濯機の展示かな・・・。
社会科見学に来ていた小学生達が一生懸命メモをとっていました。

大人になってからこういうのを見ると萌えるなぁ〜。



ちなみに古き門扉も展示されています。
これは明治村の門扉と一緒なんだって〜。





博物館を満喫した後は、瑞穂競技場へ寄ってきました。
名古屋グランパスエイトのホームグラウンドですね。




ココ瑞穂競技場に隣接する公園には2号墳と大曲貝塚という遺跡跡があります。



ちなみにこんな感じ・・・。

確かに跨げるチェーンの囲いですね。
雑草が生い茂っている部分が2号墳だそうです。

絶対に子供達が立ち入って遊んでいるのでしょうね。
大昔の墓場だというのに・・・。www



戻る