北区

北区って色々とお仕事をさせて頂いているので

結構色々なところに出掛けていっていたりします。w

飛鳥山公園の桜が有名ですが、

まだ時期ではありません。

北区の情報はコチラ



北区役所


「北区役所」って看板を探しましたが、

見当たらないので、第一庁舎の前で記念写真です。





紙の博物館

飛鳥山公園内には3つの博物館が隣接されています。

全部を回るのもアレなんで、一番身近に感じた紙の博物館へ訪れてみました。

北区は製紙業に係わる会社が沢山あるんですよ。



大きなプレス機やら色々展示してあります。

紙と言っても色々あるんですね〜。

和紙、洋紙、漫画本に使う紙からトイレットペーパーまで

全部紙に属する話が満載でした。





D51

飛鳥山公園にはD51が展示車両として鎮座しております。

紙の博物館と一緒に堪能することをお勧めいたします。





路面電車

東京都内には路面電車が走っております。

「途中下車の旅」とかでも有名ですよね。

この飛鳥山公園前の交差点はバイク乗りにとって鬼門で

3車線ある路線のうち一番内側には線路が走っています。

この線路内は二輪車通行禁止ってことになっているので

迂闊に走っているとおまわりさんに呼び止められます。w





名主の滝公園

パンフレット

都内にも滝のある公園があるんですねぇ〜。



8mも落差のある滝は結構良いかもしれません。

日頃のストレスを忘れさせてくれるような癒しのスポットです。

園内には4箇所の滝があるのですが・・・。



独鈷の滝

チョロチョロ流れています。

最近、雨もふってないですから

土壌に蓄えられた水も少ないのでしょう。




園内を歩いてみると・・・。

ふと気になるものがありました。




給水栓です。


まさかなぁ〜って思いながらキュキュって閉めてみると・・・。



独鈷の滝が止まりました。w(写真は水が流れてますが・・・。)

神通力が宿った感じがします。

ってか、エンビパイプから水が流れている時点で

駄目じゃ〜〜〜ん。

園内のいたるところに

給水管が巡らされているので、きっとそういうことだと思います。

東京都内の景観は人間の日々の努力によって

保たれているのだと思った瞬間でした。w



暇つぶしに訪れてみた北区ですが、

まだまだ面白そうなところはいっぱいありそうです。


戻る