清瀬市

古い人は清瀬市は「結核の町」だと思っている人がいるようですが、

もう現代では不治の病ではなくなり、清瀬の町も新しくなっているようです。

清瀬市の情報はコチラ

2015・12・5 晴れ



清瀬市






清州中央公園

ココに清瀬病院の石碑がこっそり残されています。

不治の病といわれ結核にかかってしまった人たちが

清瀬市を訪れたようですね。

こういった大事なことは忘れてはいけないと思います。





国立看護大学校

清瀬病院の跡地には国立看護大学校になったようです。

凄く広い校舎でしたね~。





気象衛星センター


気象衛星「ひまわり」の衛星管制をしている場所です。

ココから天気予報のもとになるデータが送られてくるんですね。





清瀬市郷土博物館

清瀬市にも郷土博物館がありました。







色々な出土品やら農機具が展示されていました。

こういったアイテム展示も良いのですが、結核のことを詳細に記録して残してくれたほうが良いのにな~。





ペーパーアーティスト 大田隆司さん

ペーパーアーティストの大田隆司さんは清瀬出身の人のようですね。

常設展として郷土博物館に展示されていました。







風月堂

「にんじん なか万作」と「下宿ばやし」は清瀬無形文化財なんですって。

清瀬市では珍重されるお菓子なんでしょう、普通に美味しく頂きました。




戻る