武蔵村山市

鉄道、国道が一切走っていない市みたいですよ。

幹線となる鉄道、道がないだけで

きっと何もない地域のような気がしてなりません。

www

武蔵村山市の情報はコチラ

2015・10・31 曇り



武蔵村山市





横田トンネル

とは言っても、

狭山湖を作る際に、羽村堰から狭山湖まで軽便鉄道と呼ばれる

砂利を運ぶ路線があったのだとか…。

昭和3年から昭和7年の間だけだったようなので

非常に短い間の路線だったようですね。

今は自転車道として利用されているようです。





でも、利用出来る時間は限られているようですね。





デエダラボッチの井戸

武蔵村山市にはデエダラボッチの伝説があるようですね。

中京圏に住んでいたケン@的には「浜乙女」のCMで

デエタラボッチにはなんとなく馴染みがありましたが…。

こんなん知らない人のほうが多いですよね~。





昔は日照りでも枯れることのなかった井戸だったようです。





デエダラボッチの井戸を眺めつつ進んでいくと

大変な道になりました。

こんな遊歩道ですが、走っても大丈夫な道のようです。

ちょっとガレた道でウキウキする人もいるかもしれませんが、

地元の大事な道なのでゆっくり走りましょう。





ちなみに訪れた日は「村山デエダラまつり」の日だったので

会場まで訪れてデエダラさんのねぶたを写真に納めてきました。





車のシャーシを改造した山車でしたよ。

発電機を積んでおりましたが、紅白幕で囲われていては

ハンドルを握る人は大変でしょうね。w





お食事処 青柳

武蔵村山市は「村山糧うどん」が有名なんですって。

他の店舗に行こうと思っておりましたが、

臨時休業だったり、激コミだったりでココに落ち着きました。





肉汁つけうどん(小)

小さなかき揚げが付いて、この量で¥550です。

これで(大)とかだとどれだけ提供されることか…。

コシがしっかりあるうどんで非常に美味しかったですよ。

これは結構オススメな部類に入ると思います。





手づくりアイス工房 ヴェルデ

10月末の寒い中ですが、

アイスを頂いてきました。

自家牧場で絞られた牛乳で作られるアイスは絶品です。

ただね、わかりにくいところにあるんだよね。





寒かったよ~。

www



戻る